ペットと一緒に泊まれる施設を探したい

愛犬や愛猫と一緒に旅行に行きたいなら

旅行する時、ペットだけ家にお留守番というのは可哀そうです。それに自分が家を留守にする間、誰かに面倒を見てもらわなくてはいけません。確かに面倒を見てくれる知り合いがいなかったら業者に頼むことになります。どうせなら、愛犬や愛猫も一緒に旅行ができたら嬉しいです。しかも、ペットと一緒に泊まれるホテルは大抵、施設が整っていることが多いです。特に最近では愛犬と一緒に温泉も入れるホテルも増えました。犬の場合は旅行中でも毎日の散歩は欠かせません。そこでホテルの敷地内にドックランを設けているところもあります。さらにホテルを探す場合でもこちらの条件を打ち込んで検索すれば理想の宿泊所がみつかります。中には大型の犬種でも受けれてくれるところもあります。

宿を選びならポイントを絞っておこう

いい施設だと知り合いから聞いていたのに実際、行ってみたら違っていたという経験少なくないはずです。それは知り合いと自分とではペットの条件が違うからかもしれません。大抵の場合、犬や猫をどちらでも受け入れてくれる宿が多いです。しかし、中には犬専用とか猫専用と限定している施設もあります。実際、宿泊が可能な宿にも二種類のタイプがあります。まず、大抵の宿泊客が動物を連れている場合です。例えば、ドックランが併設されていたり一緒に入浴できる設備などが整っているところもあります。さらに飼い主同士の交流も可能です。同じ宿に泊まったことがきっかけで、遠い地区の人とも交流できるかもしれません。その上、愛犬などが興奮して騒いでも同じ飼い主同士で寛容な態度が取れます。ただし、一部の部屋のみ動物が泊まれる部屋を用意しているところもあります。それは動物を連れていない一般の宿泊客が利用する宿です。それぞれ、使い分けをきっちりと決めておきましょう。

利用する前に飼い主がしておくこととは

いくら、ペットが泊まれる宿泊施設といってもある程度のマナーは必要です。旅行に出かける前にしつけはきちんとおこなっておきましょう。さらに衛生面の方からもやっておくことがあります。ノミやダニなどの駆除はしっかりおこないましょう。でないと、他の宿泊客に迷惑がかかるかもしれません。それに宿泊する前に予防接種証明書の提示を求められる場合もあるかもしれません。さらに移動の際に車などに慣れさせておくべきです。公共交通機関より車の方が移動しやすいからです。

ピックアップ記事一覧